■血糖値管理にもち麦のピザ風



はくばくのもち麦製品が「食と健康アワード2020」素材・成分部門で「グランプリ」を受賞する等、もち麦人気は定着しているようです。
我が家でも非常食としてもち麦に拘り始めました。
 
先日は、電子レンジで炊いて、ピザ風にチーズを乗せて。
ボリュームもあり、カミごたえ満点です。
■材料と作り方
もち麦60ℊ、水200CCを加えて電子レンジで15分、アルミトレーに移してかつお節、スライスチーズ2枚、胡麻を振りかけてトスターで焼きます。
 

●もち麦の健康効果メモ

 
もち麦には次のような健康効果が期待できます。
 
1:血中コレステロール濃度の正常化
2:食後の血糖上昇抑制
 
大麦の摂取は,食後の血糖上昇を抑制して,インスリンの過剰分泌を抑える効果が報告されています。
 
3:満腹感の持続とエネルギー摂取量の調節

大麦を配合した食品は,胃内滞留時間が長くなるため, 満腹感が持続する。さらに,大麦β-グルカンは,消化 管ホルモンの分泌に影響を与え,満腹感の持続に作用し, 食事のエネルギー摂取量を低減させるといわれている。

4:内臓脂肪蓄積抑制

高コレステロール血症男性に12週間,β-グルカン高含有大麦と白米 1 1 の麦飯を 1 2 パック(320 g/日)摂取させたところ,腹囲と内臓脂肪面積が有意に低下した7 )。皮下脂肪より内臓脂肪が減少したことから,メタボリックシンドローム改善に有効であることが期待される
 
大麦β-グルカンの機能性について」日本食生活学会誌 第26巻 第 1 3-62015青江誠一郎氏より引用

■もち麦の健康効果は食物繊維と、

 βグルカン


もち麦の食物繊維は12.9%、約30ℊで食物繊維の不足糧約3.8ℊがとれます。

Βグルカンの有効摂取慮は約3ℊ、もち麦中には7%のβグルカンが含有されています。

こちらは約40ℊで摂取できます。

詳細は「はくばく」のこちらのサイトを





※表示は、(株)西友ブランドの「もち麦」より引用